MENU

 両親との関係が悪いってわけじゃないと思うんだけど、やっぱり干渉されるのは面白いと言う気持ちを持つものではありませんよね。
高校生の頃から、一人暮らしでのんびり生活したいなって気持ちを持っていました。
短期大学に入学すると、やっぱりキャンパスの友達の中には1人暮らしを楽しんでいる人も多くいました。
本当に気楽で良いなって気持ちがして、自由な雰囲気を味わうというのは、是非とも私もって気持ちになっていたのです。
だけど、キャンパスは自宅から約1時間程度のところでしたので、一人暮らしを許可してくれるわけもありませんし、両親が高齢のために余計なお金は出すことができなかったのです。
だから、キャンパス生活の時はしかたがなく、自宅から通っていました。
大学を無事卒業することができ、念願の保育士の仕事をするようになっていきました。
これできっと自分も一人暮らしをすることができる、そう思ってはいたのですが、この仕事の給料はとても安いのです。
だから、なかなか気軽に一人暮らしを始めることができないという苦痛を味わっていました。
前から目をつけていたマンションがあって、そこをどうしても借りたいなと思っていたのですが、家賃がとっても高いんです。
安いアパートとかだってあるんだけれど、やっぱりつかれる仕事だから生活環境はある程度良いところでなければ困ります。
仕事に集中できない場合、大変なことになってしまいますからね。
より快適に生活ができるようなマンションを賃貸したいという気持ちがありました。
私が生活をしたいと思っているマンションなんだけど、毎月の家賃が15万円もします。
年の給料からこの家賃を引いてしまうと、給料がほとんどなくなってしまうのです。
さらに、初期費用と言う事で、6ヵ月分の90万円を支払う必要もあったりして、これが大きなハードルになってしまっていました。

現在の私の貯金総額30万円程度、完璧に足りないのです。